【勘違い女】同じサークルのモンスター級のデブス。なぜか自分を超絶美女と勘違いしてるらしく、モテ女テクを駆使して男に絡んでくる。クネクネ酔ったふりしてしなだれかかってきたり、こっちをガン見しながら指についたポテチの塩を舐めたり。それだけならまだ許せるんだが・・・

*

【勘違い女】同じサークルのモンスター級のデブス。なぜか自分を超絶美女と勘違いしてるらしく、モテ女テクを駆使して男に絡んでくる。クネクネ酔ったふりしてしなだれかかってきたり、こっちをガン見しながら指についたポテチの塩を舐めたり。それだけならまだ許せるんだが・・・


サークルにモンスター級のデブスがいるんだけどどこからくるのか底なしの自信を持ってて

同じサークルの男どもに積極的に絡む絡む。

自分が超絶美女みたいな振る舞いをする。ブタゴリラなのに。

打ち上げでは、よく合コンとかで使われるモテ女テク?みたいなのを発揮して

クネクネ酔ったふりしながら近くの男にしなだれかかってくる。

毎回誰があいつの隣に座るか罰ゲーム的な事になってるし、小学校のバイキン扱いと同じレベル。

他にもサークルの活動中に手に触れてきたり胸を当ててきたり気色悪いスキンシップが多い。

ポテチとか指についた塩を舐めとる時とかもワザとこっちをガン見して見せつけてくる。うげ。

シェアする

スポンサーリンク

人気記事ランキング

関連記事

【イラッとする話】某有名店に食事に行ったら、お会計が自分で計算したよりも1000円高かった。その店はレジもあるのに電卓で計算していてレシートもない。家に帰って計算しなおしてもやっぱり値段がおかしかったのでお店に電話をかけてみると…。

春頃家族で観光の帰り道に夕食に某有名店の本店へ行った 串ものメインのお店なので串ものを複数とソ

記事を読む

【イラッとする話】いとこが助けてくれと泣きついてきた。今まで親戚づきあいが面倒くさくてスルー&親戚づきあいしてる私pgrしてたくせに、義実家に擦り寄るために、私に邪魔されて親戚づきあいできなかったんです!とやってたようだ。最初のほうはそれで騙せていたみたいなんだけど案の定…。

いい嫁いい妻キャンペーンの為に私を貶めてたいとこが 助けてくれと泣きついてきた。

記事を読む

【報告者がクズ】イスラムの人が体験入学みたいな形でうちの学校に来たことあるんだw女の子だったんだけど目が綺麗で絶対カワイイと思ったから狙ってたwwwんで外で会ったからラッキーって思って手を握ったらチョップされたw痛いwwwでも俺諦めないwwww

豚を食べれない宗教の彼女とデートしたら 彼女の親に殺されそうになった話ならあるぞ まあ修羅場

記事を読む

【エネミー】トメと義姉は基本やってもらって当たり前だし、義姉子と私子を比べて嫌味を言われる。疎遠にしたいが、旦那は兄の言うことを聞けと言う・・・

ウトメと義兄家族と疎遠にしたいけど、 そんなことで?って旦那に言われて鬱 トメと義姉

記事を読む

【イラッとする話】友人とSCに買い物に行って、私が用足しに行ってるあいだ荷物を見てもらってたんだけど、帰ってきたら知らない人が私の荷物を手に友人を泥棒呼ばわりしていて、友人が店員に裏に連れて行かれそうになってた。泥棒もそうだけどこの店員の態度が酷くて…。

今日あったムカつく出来事。 友人とSCに買い物に行ったら泥ママと遭遇した。 私が

記事を読む

【復讐】旦那は次男なんだけど、実家に近いという理由で義父の介護をさせられ、義父の遺産は放棄させられた。もう義母の面倒は見ないと公正証書まで残して旦那に宣言したんだけど、義母が倒れると旦那兄弟たちは…。

うちの旦那は二男なんだけど、実家にいちばん近いせいでいつも損ば

【不思議】中学の頃の幼馴染は魔法を使うのを夢見る不思議ちゃんだった。ある夜目を覚ますと窓の外で「魔法がつかえるようになったよ♪」とその子が浮かんで笑っていて、それが夢だと気づいた…んだけど…。

僕が中学校に上がりたての頃、向かいの家に1コ下の幼なじみがいた

【超絶DQN】友達の結婚式で司会&余興&2次会幹事まで頼まれた友人が打ち合わせしに行くと、披露宴2回&2次会という迷惑な計画が発覚。さらにその内容はひどいもので…。

友達が司会・余興・2次会幹事を一気に頼まれたのが3ヶ月前。

【相談】事故の後遺症で足に障害があるんだけど、そのこととか結婚してないこととかを弟に馬鹿にされる。馬鹿にされないためにするべきことはなんだろう。

32の男で、既婚の弟に馬鹿にされています 仕事は実家の店の仕

【自己陶酔?】俺「元カノを忘れるために嫁と結婚したけど忘れられない。今嫁はコレじゃない感が凄い。馬鹿だな俺…」スレ民「俺も」「俺もだわ」「嫁とか結婚は逃げのツールだから」

何度も諦めようと努力した。 嫁と出会って付き合って結婚して

→もっと見る

CLOSE
X
PAGE TOP ↑